滋賀県・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県警察から配信される犯罪の発生情報を掲載しています。

※大阪府警察については姉妹ブログをご覧ください。

奈良県警察情報はメールに登録者の登録内容変更(解除)画面へのリンクが掲載されるため、該当部分を削除してから記事にしています。そのため実際の配信時刻より情報アップが遅くなります。ご了承ください。

■携帯サイトはこちら
管理人:向日葵

(2011/11/1)都合により奈良県警察情報の更新を中止しています。
(2011/3/10)予定通り10日0時より情報の掲載を始めました。
(2011/3/5)開設準備中。引越し&稼働は10日の予定です。


Twitter Button ←このブログに掲載した情報をツイート中

2017年02月20日

けいたくん防犯情報:当選金詐欺連続発生!

 「高額当選金」メールによる詐欺被害が連続発生しています。

 本年1月上旬、守山市内の女性(60歳代)は、携帯電話に届いた「1億円が当選した」という携帯電話会社を名乗るメールを信じ込み、登録料や一時預り金の名目で、数十回に渡り、コンビニでギフト券を購入してその番号を送信し、総額約120万円の被害に遭いました。

 また、本年2月上旬、高島市内の女性(10歳代)も、携帯電話会社を名乗る高額当選メールを信じ、代行費用の名目でコンビニでギフト券を購入し、2万3千円をだまし取られました。

 「高額当選金が当たった」というメールは詐欺と疑い、甘い言葉にだまされないよう注意してください。また、家族や周りの人とも、声を掛け合いましょう。


滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231
このメールアドレスは、配信専用です。

2017年02月17日

けいたくん防犯情報:詐欺被害連続発生!

 昨年11月下旬、有料サイト利用料金詐欺で湖南市内の男性(50歳代)が約120万円をだまし取られました。携帯電話に「有料サイトが利用できません」との画面が出た後、高額なサイト料を請求され、相手の指定口座に振込んだ後、コンビニの端末機を操作して、代金を支払ってしまいました。
 また、本年1月末から2月上旬、高額当選金名目の詐欺で守山市内の女性(40歳代)が約46万円をだまし取られました。携帯電話に届いた「8,750円の還元金当選者に選ばれた」というメールを信じ、振込み担保金などの名目で、複数のコンビニからギフト券を購入し、被害に逢いました。

 携帯電話からのサイト料金の請求は詐欺です!
 「高額当選金が当たった」というメールは、詐欺です!
 怪しいと感じたら、必ず警察に相談してください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231
このメールアドレスは、配信専用です。

2017年02月03日

けいたくん防犯情報:特殊詐欺が多発!

現在、特殊詐欺多発注意報が発令中(2月8日まで)ですが、今月に入り3件のオレオレ詐欺が発生しています。

● 息子かたりのオレオレ詐欺(大津市、80歳代の女性、被害額170万円)
● 警察官かたりのオレオレ詐欺(大津市、80歳代の女性、被害額約2000万円)
● 息子かたりのオレオレ詐欺(大津市、70歳代の女性、被害額300万円)

また、本日(2月3日)には、彦根市内においてもオレオレ詐欺の電話がかけられており、今後、県内各地に拡大するおそれがあります。

電話は相手が見えないので、犯人は「貴方の息子」や「警察官」など、誰にでもなりすますことができます。

「電話でのお金の話」があれば、すぐに信じないで、「詐欺かもしれない。」と疑い、周りの家族や、警察署・交番・駐在所へ連絡してください。

滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231
このメールアドレスは、配信専用です。

2017年02月02日

けいたくん防犯情報:特殊詐欺電話が多発!

 本日(2月2日)も、草津警察署(草津市・栗東市)、守山警察署(守山市・野洲市)管内で「警察官を名乗るオレオレ詐欺」の電話が発生しています。

 警察官を騙るオレオレ詐欺電話については、ここ数日、連続発生していることから、犯人グループが県内に入り込んでいる可能性が高く、被害の危険性が高まっています。

 犯人グループは場所を移動しながら詐欺を敢行するケースもあることから、今後、県内各地に拡大するおそれがあります。

 警察官が「キャッシュカードを預かる。」「現金を預かる。」といったことは絶対にありません。

 このような電話があれば、すぐに警察へ連絡してください。


滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231
このメールアドレスは、配信専用です。

2017年02月01日

けいたくん防犯情報:特殊詐欺電話が多発!

 本日(2月1日)、湖南市、栗東市内で警察官を名乗るオレオレ詐欺の電話が発生しています。

 【手口】警察官をかたり、「逮捕した犯人が持っていたリストに貴方の名前が載っている。」などと電話をかけ、事件捜査を口実に預金残高を聞き出した後、自宅へ、通帳やカード、現金を取りに来る手口と考えられます。

 昨日も、甲賀市や湖南市において、同様の電話が連続発生しており、また、犯人グループは場所を移動しながら詐欺を敢行するケースもあることから、今後、県内各地に拡大するおそれがあります。

 警察官が「キャッシュカードを預かる。」「現金を預かる。」といったことは絶対にありません。

 このような電話があれば、すぐに警察へ連絡してください。


滋賀県警察本部生活安全企画課《代》077-522-1231
このメールアドレスは、配信専用です。