滋賀県・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県警察から配信される犯罪の発生情報を掲載しています。

※大阪府警察については姉妹ブログをご覧ください。

奈良県警察情報はメールに登録者の登録内容変更(解除)画面へのリンクが掲載されるため、該当部分を削除してから記事にしています。そのため実際の配信時刻より情報アップが遅くなります。ご了承ください。

■携帯サイトはこちら
管理人:向日葵

(2011/11/1)都合により奈良県警察情報の更新を中止しています。
(2011/3/10)予定通り10日0時より情報の掲載を始めました。
(2011/3/5)開設準備中。引越し&稼働は10日の予定です。


Twitter Button ←このブログに掲載した情報をツイート中

2017年03月29日

不審電話に注意【京都市】

本日、京都市内(南区、伏見区、山科区)の複数の高齢者宅に、警察官を名乗る者から「特殊詐欺の犯人グループがあなたの通帳を持っていた。」等特殊詐欺事件捜査を名目とする不審電話が発生しています。
◎京都市内で特殊詐欺の予兆電話を複数確認していますので、気を付けてください。
◎不審な電話があれば、一人で判断せず、家族や警察に相談しましょう。
◎官公署を名乗る者からの電話があれば、部署や氏名、連絡先を確認しましょう。
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。

2017年03月29日

不審電話に注意【南区】

3月28日午後8時頃、南区の高齢者宅に息子を名乗る男から電話で「携帯電話を会社に忘れた。何かあったらまた電話する。」と連絡があった。高齢者が不審に思い、息子に確認すると電話していないことがわかった。
◎不審な電話があれば、家族や警察に相談してください。
◎周りの方が声を掛け、詐欺被害を防ぎましょう。
南警察署 075-682-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。

2017年03月29日

市役所職員を名のる不審電話の発生(3月29日・宝塚)

3月29日(水)、宝塚市内において、市役所職員を名のる不審電話がありました。
個人宅に、市役所職員を名のって電話をかけ、「医療費の還付金があります。取引銀行を教えてください。」などと言ったものです。
【防犯ポイント】
●ATMを操作して、公的機関から還付金が振り込まれることはありません。
●電話でATMの操作を指示されたら、それは詐欺です。
●高齢者がおられるご家族の方やお知り合いの方は、被害に遭わないように注意喚起をお願いします。

※このメールは送信専用のため、返信はできません。なお、犯罪情報等につきましては、最寄りの警察署まで、ご連絡ください。
「警察署一覧」はこちら
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/keitai/index10.htm
【ひょうご防犯ネットトップページ】
http://hyogo-bouhan.net/

2017年03月29日

不審電話に注意【京田辺市】

 本日、京田辺市の複数の高齢者宅に、警察官を騙る男から「逮捕した詐欺グループがあなたの通帳を持っていた。通帳が無くなっていませんか。」などの内容の不審電話があった。不審に思った高齢者が「警察に確認します。」と返答したところ、男は何も言わず電話を切った。
◎特殊詐欺の予兆電話と思われます。
◎不審な電話がかかってきたら、家族や警察に相談しましょう。
◎官公署を名乗る人物から電話があれば、部署や氏名、連絡先を確認しましょう。
田辺警察署 0774-63-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。

2017年03月29日

不審電話に注意【上京区】

3月28日午後10時頃上京区内の高齢者宅に息子を名乗る男から電話がありましたが、声が違い話し方もおかしいと思い、「誰や。うちの息子とちゃうやろ。」と返事したところ、男は何も言わず電話を切りました。
◎高齢者が孤立し、周りに相談する相手がいないと騙される可能性が高まります。
◎被害者の多くは「オレオレ詐欺の手口は知っていたが、まさか自分が騙されるとは思わなかった。」と言っています。
◎周りの方が声をかける等して詐欺被害を防ぎましょう。
上京警察署075-465-0110
警察本部犯罪抑止対策室 075-451-9111(3411)

配信情報の変更・停止には、anzen@k-anshin.pref.kyoto.jp に空メールを送信し、手続きを行ってください。